意識高いあなたが学生のうちに聴くべき音楽5選

f:id:shichihoda:20181020223705j:plain

 

音楽による精神コントロール

「歴史が動くとき、名曲が生まれる」と言われるほど、人間にとって音楽とは切り離すことのできない重要な文化でありファクターです。

これは、逆もまた然り。

そして、歴史が動く、というのはなにも世界全土の変革にのみ当てはめられる言葉ではありません。

人ひとりが人生の大きな岐路に立たされ、選択を迫られ、選択を決定し、人生が動くとき

これもれっきとした"歴史が動くとき"です。

よって、"歴史が動く"というのは"人生が動く"とも言えるでしょう。

「名曲に触れるとき、人生が動く」

つまりは、これもまた真である、ということです。

近年、あなたはテレビジョンで、アスリートが試合に臨むとき、耳にイヤホンをはめ、音楽を聴いている様子を目にすることがあったでしょう。

彼らは人生の岐路に立たされています。

その瞬間になにをしているか?

音楽を聴いています。音楽を聴き、精神を研ぎ澄まし、今まさに人生を動かそうとしています。

ここでは、彼らがそうしてきたように、精神を研ぎ澄まし、あなたの高い意識を解放するための5つの音楽をご紹介します。

楽曲ごとに意識すべきポイントもあわせて記載しています。

 

Tim Heacker

まずは、集中力を高め、精神を次のステージに上げることが重要だ。
10分も聴けば、精神ステージが上昇していくのを実感するだろう。
精神ステージが上がることによって、今までの自分の思考を俯瞰することができる。
俯瞰することができたなら何を取捨選択すべきか見えてくるはずだ。
正しい選択は、あなたの意識をより鋭く研ぎ澄ませてくれる。

 

Gong Kebyar

集中力を高め、自分という個の存在を俯瞰し、認識できたなら、次は、現実の、世界の広さを認識する必要がある。
このガムラン、という音楽を聴き始めたなら、たちまちにあなたの体の中には熱く、沸騰した血が駆け巡り、母なる地球の鼓動とリンクし、世界の大きさ、広さを感知するだろう。
同時にあなたは、世界には境界線などなく、いつでもどこであっても、自らの芯が真っ直ぐに通り、やるべきことが揺るがない、という事実を知るだろう。
今すぐに飛び立ちなさい。

 

The Berzerker

今、このあまたの情報が駆け巡る世界の中で、あなたが、他の者と差別化を図るときに何が必要か。

それは、スピード感。

あなたは、あまたの情報の中から、自分の糧となるものだけを、迅速に取捨選択しなければならない。
この曲を聴くことにより、あなたの思考回路は、限界を超えた領域までクロックアップされる。
すると、あなたは、止めどなく視界に飛び込んでくる情報の奔流に流されることなく、常に正しい選択をすることが可能となる。

 

ちなみに「Purgatory」のイントロダクションは、決して"キラ☆キラ"ではない。

Click to Play

「キラ☆キラ」OPムービー - YouTube

 

Krzysztof Penderecki

あなたは型にはまらないこの曲を聴いて、これまでの自分が如何にフォーマットされた世界に生きていたのかと失望してしまうかもしれない。

だが、安心して欲しい。人間は生きてさえいれば何度でも自らの意思で再び立ち上がることが出来るのだから。

あなたは、これまで自分に期待された責務が如何にフォーマットされたものだったか気がつくだろう。あなたは、それに付き合う必要もないし、付き合うべきではない。

今すぐに自分を型にはめようとする枠組みを破壊し、本来持つ自分自身の形を自由に表現しよう。

 

Sleep

研ぎ澄ました意識という刀を、時に鞘に納め、休息を取ることも必要だ。
緊張の糸は張りっぱなしではいつかはぷつんと切れてしまう。

眠りなさい。

この「Dopesmoker」という曲は65分で1曲を構成しており、これは、脳感覚が機能停止に向かい、伝達機能のスピードを徐々に緩め、眠りにつくまでにちょうど良い時間だ。
初めて聴く音楽にはじめのうちは興奮してしまうかもしれないが、2周目ともなればどのタイミングで脳感覚が麻痺してくるか、コツがつかめるはずだ。

眠りなさい。今すぐに。

 

 

Photo on Visual Hunt

こちらはスポンサーリンクです。

 

© 2018 ブエルタアカワサキ