通常価格のおよそ2倍「コイケヤプライドポテト 幻の今金男しゃく 北海道の塩 味」にせまる

f:id:shichihoda:20181203233934j:plain

湖池屋プライドポテト

KOIKEYA PRIDE POTATOはまるで料理を作るように、ポテトチップスづくりにこだわっていた創業時代の情熱を胸に、日本産のじゃがいもを100%使用し理想のおいしさを追求したポテトチップスです。
https://koikeya.co.jp/pridepotato_item/

"プライドポテト"という商品名と品のよい包装。今までのスナック菓子とは一線を画する様相から湖池屋の"社運かけた商品"という気合いをバシバシ感じるわけですが。

以前の記事にて

www.kwsk.work

私の晩酌セットのお供として紹介しました。

名前と見た目が気になって購入し、口にしてからあまりの美味しさにドハマりしまして。

近所のスーパーで特売されようものなら段ボールごと購入してしばらくの晩酌に困らないようにしたり、買い溜めたものの味以外で気になるものがあれば都度買ってその晩のつまみにしたり、とにかく今となっては私にとってなくなっては困るほどのスナック菓子になっています。

どのフレーバーも美味しいので晩酌のつまみを選んでるだけでも楽しめます。

今、大量ストックしているのは"海老のかき揚げ味"です。わたくし、海老が大の好物なので海老の風味がたまりません。

最 with 高 です。

スーパーですと、大体100円前後で売っていて、投げ売りされれば79円とか、なかり手頃な値段で楽しめるので皆さんもストロング系缶チューハイのお供にいかがでしょうか?

湖池屋プライドポテトと常にコンビを組んでもらっている99.99。これの美味しい飲み方をTwitterで見かけたのでついでに紹介します。

まだ冷凍レモンを仕入れてないので試せてませんが、これと湖池屋プライドポテトの組み合わせ、絶対うまいじゃん。と思いました。

 

幻の今金男しゃく 北海道の塩 味

さて、そんな安価にワンステージ上のエクスペリエンスを得られる湖池屋プライドポテトなわけですが、そのシリーズのなかで尋常ならざる価格が設定された限定商品が販売されています。

"幻の今金男しゃく 北海道の塩 味"

北海道今金町の美しい自然と、手間を惜しまない農法が作り出す、最高ランクの評価を得ている今金男しゃく。その甘みを、うま味調味料・香料を使うことなく、オホーツクの塩でシンプルに引き出しました。じゃがいもの美味しさが贅沢に味わえる、究極のポテトチップスです。
https://koikeya.co.jp/pridepotato_item/

安売りの伝道師(?) AEON(イオン)に足を運んだ際、300円(税込)を平然と越えてくるので、マジでやる気のない店員が値札を間違えて作成したのではないかと疑いましたが、本当にポップ記載の値段で合っていました。

プライドポテト通常シリーズの定価と比較しておよそ2倍、私が普段購入している価格と比較してしまうとおよそ3倍の価格設定になっています。

貴族のおやつかと思い、一度は購入を躊躇しましたが興味には抗えず、一般ピープルの身分なので申し訳なさを感じつつも賞味すべく買ってみました。

 

食レポ

f:id:shichihoda:20181203234002j:plain

口当たりはまろやか。甘味、旨味を存分に感じることのできる上品な塩味。適度な塩加減。

ポテトの食感はキメが細かく、こちらもまた上品さを感じさせる上質な仕上がりだ。じゃがいもの密度が濃いとも言えるかな。

ストロング系缶チューハイより、もっと上質なお酒を口にしたくなる感じだ。

ただ、本シリーズ、コイケヤプライドポテトはそもそもが他の商品にくらべて品のよさをうかがわせる仕上がりになっているので、そこから3倍の価格を支払って得られるエクスペリエンスかと問われるとなかなか返答に困る。

ちなみに、この味どこかで感じたことがあるなと思い、しばらく思案してみたが、ナチュラル志向を謳うスーパーの類いに置いてあるような無添加系のポテトチップスの味によく似ていることを思い出した。

 

おわりに

一度くらいは数量限定の文字に踊らされるのも悪くはないかもしれないと思い、実際に買ってみたわけですが。

実際に踊りきってみて、確かに通常のシリーズにはない感触を得られたのでそれは面白いと感じました。

リピート購入するかとなるとちょっと厳しいですね。200円未満で売っていたら、頑張った自分へのご褒美的にあと何袋か食べたいかな。

特定の商品の名前をあげておいてアレですが、湖池屋プライドポテトシリーズのファンでない方に300円払って買ってみてください、とはおすすめできないのが正直なところです。

食レポで触れたとおり、この金額に見合う体験ですとは言い切れません。

私個人としては湖池屋プライドポテトの通常シリーズを食べてみていただき、うまいポテチがあるぞ、というのを知ってもらいたいですね。

なので、本稿の締めは次のようになります。

湖池屋プライドポテトシリーズを普段から食べてるけどまだ幻味は食べてないという方は是非一度食べてみてください!

湖池屋プライドポテトを食べたことがない方は海老のかき揚げ味あたりを食べてみてください!

とっても美味しくてよだれが止まらないよ!!!

 

おわり。

 

こちらはスポンサーリンクです。

 

© 2018 ブエルタアカワサキ